東京都の宿・ホテルを予約しよう

東京都 ホテル・宿泊施設情報

年末年始宿泊早割

東京都で格安ホテルをお探しならオススメ!
約8万件の宿泊プランで約15,000軒の宿泊施設が予約できるサイトです。
特にレジャー目的においては国内最大規模のサイトとなり、広いターゲットに対して人気の国内旅行コンテンツです。

東京都は大部分が関東平野に位置している日本の首都です。
大別すると東京23区、多摩地域、東京都島しょ部(伊豆諸島・小笠原諸島)に分かれており、地域ごとに観光スポットが目白押しです。
東京23区内の墨田区には高さ634mを誇る東京スカイツリーがあり、天望デッキからは関東一円が見渡せます。
港区の東京タワーは2つの展望台で景観を堪能できるだけでなく、季節やイベントごとに建物自体がライトアップされるスポットです。
23区内には『ミシュランガイド東京・横浜・湘南』で紹介された五つ星ホテルなど、海外から注目されている宿泊施設もあります。
多摩地域は自然が豊富なエリア。
かつて山岳信仰の対象となっていた高尾山は都心近くのハイキングコースとして人気です。
他にもあきる野市にある大岳鍾乳洞は都の天然記念物に指定されている神秘的な洞窟として注目されています。
東京都島しょ部にある八丈島ではトローリング大会が開催。
釣り好きはもちろん、初心者でもそのダイナミックさを楽しめます。
伊豆大島には弘法浜や万立浜など、海水浴やマリンスポーツが楽しめるビーチが多数。
また、御神火様と呼ばれ古くから崇められていた三原山があるため、温泉を併設しているホテルや旅館も多いです。

東京都 地域検索

東京都観光おすすめ情報

観光おすすめ情報

蒲田黒湯温泉
当所地下より汲み上げている天然温泉(ナトリウム一炭酸水素塩・塩化物冷鉱泉)。
外観は黒褐色透明、微塩味無臭。
黒湯は火山性の温泉とは異なり、古生代に埋もれた草や木の葉の成分が地下水に溶け込むことによりできた冷鉱泉で、体の芯まで温まり、浴後も湯冷めしないのが特色。

伊豆七島の温泉
東京の島々。
伊豆七島は富士火山帯にあって、各島で様々な温泉を楽しむ事ができる。
村営や町営の無料の温泉、料金をとっても200~300円程度。
波打ち際を埋める岩の間から湯が湧き出している所や高台にあり夕日を眺めながら入浴できる所ありと、その大半が絶好のロケーションの露天風呂。
まさに大自然の中の天然温泉。

岩蔵温泉
東京で唯一の温泉郷の岩倉温泉。
東京にありながら喧騒とは無縁の、知る人ぞ知る秘境。
歴史は古代にまでさかのぼり「岩倉みそぎの湯」として知られ、湯治場としても利用されてきた温泉郷。
春には山菜狩り、初夏には蛍が舞い、6月には蛍祭りも行われる。
秋には紅葉が楽しめ、四季折々の風情を、肌で感じる事ができる。

すみだ北斎美術館
19世紀後半の西洋画家に大きな影響を与え、海外で最も知られている日本人絵師、葛飾北斎。
生誕の地にすみだ北斎美術館が誕生した。
4階の常設展示室には、質素な長屋で制作に打ち込む北斎と娘の蝋人形があり、作品に取り組む北斎の情熱がリアルに迫ってくる。
配置されたタッチパネルに触れると北斎の技法などをその場で知ることができる。
3階の企画展示室ではテーマに沿った企画展が随時開かれ、北斎の魅力にさらに深く触れることができる。
図書室、ミュージアムショップなどもある。

アクアパーク品川
開業から10年。
品川のエキマエ水族館が、生まれ変わりました。
音と光と生きものたちがコラボした、かつてないエンターテイメントが集う場所。
その名も、アクアパーク品川。
2015年7月10日グランドオープン!(品川駅からたったの徒歩2分)

日原鍾乳洞
秩父古生層の石灰岩で地下水により溶解浸蝕された自然洞窟で、とくに新洞部分はみごとに成長した石筒、石柱の数々が乱立する別世界。
平成26年4月1日リニューアルオープン。

ページの先頭へ