介護士条件別求人情報

介護士条件別求人

介護のお仕事に限らず就職・転職を考える時に注意する事が、就職後の条件ですよね。

特に介護のお仕事は取得している資格によって働き方も変わって来ますしお給料や待遇面も変わって来ます。就職をしてから『話が違う』では遅いです。

あなたが介護職に就く為の条件は?

「無資格歓迎」「未経験歓迎」「運転免許なし」「交通費全額支給」「車通勤可」「自転車通勤可」「夜勤なし」「残業なし」「定時勤務」「土日休み」他にもあなたが希望する条件があると思います。

しかし、ご自分で介護施設を事前リサーチしたり、条件面を問い合わせ、面接時に確認するのはハードルが高いと思いませんか?

まず、介護施設の名称と特徴を理解して、あなたの就職の条件と照らし合わせて求職して下さい。

介護施設の名称と特徴

施設名 正式名称 どんな場所?
特養 介護老人福祉施設
特別養護老人ホーム
身体や精神に障がいがあるなどし、家庭での介護が難しい人(65歳以上の要介護者)を長期的視野で介護提供する場所。
老健 介護老人保健施設 入院の必要がなくなった、 マヒやけがの症状が安定した高齢者(65歳以上の要介護者)が自宅復帰する前に、 短~中期的にケアする場所。
※3カ月、6カ月の単位で入所する施設。自宅に戻ることが前提
グループホーム・GH 認知症対応型共同生活介護事業所 要介護度1以上で、認知症状があるものの、 自分の身の回りのことは自分で出来るという高齢者が地域社会の中で共同生活を行う場所。 スタッフは、積極的な介護提供を行うというよりは苦手なことや出来ないことを助ける黒子的役割。
ケアハウス・CH 介護利用型軽費老人ホーム 自立はしているものの、自炊不可能なほど、身体機能低下がある60歳以上の高齢者で、 独居に不安があるが、家族の援助が困難な方が生活する場所。 他の施設に比べ安価で入居できるため所得制限などがある。
※共同生活の場であるため、認知症などの症状がみられると退去となる場合も。
ケアホーム 障がい者共同生活介護事業所 障がい程度区分2以上の精神障がい者、知的障がい者が共同生活を行う場所。 入居者は老人とは限らず施設により異なる。
有料老人ホーム 介護付き有料老人ホーム 主に60歳以上の自立高齢者が生活をする住居。 民間企業が最も多く参入しており、中にはホテル並みの接遇でサービスを行うホームもある。 入居条件や部屋タイプなどは、施設により大きく異なる。
サービス付き住宅 サービス付き高齢者向け住宅
(2011年10月20日施行)
一般賃貸住宅の内、主に60歳以上の自立高齢者の入居を主とする住宅。 一般住宅のため、入居条件等は物件により異なる。 極めて一般的な個宅式のものから、キッチンやリビング、 浴室を共有部にも設けたものなどさまざま。
※介護提供は訪問介護として行う。
高専賃・高優賃・高円賃 高齢者賃貸住宅
(2011年に法改正により
この制度は廃止)
一般賃貸住宅の内、60歳以上の自立高齢者の入居を主とした住宅。
訪問・ホームヘルプ 訪問介護サービス 自宅で生活をしながら、介護を受けている人のご自宅に訪問し、 その家庭のやり方にそった介護提供を行うサービス。
※サービス提供は、原則ヘルパー1名で行う。
ショート・SS ショートステイ
短期入所生活介護
自宅で生活をしながら、介護を受けている人に対し、 一時的な宿泊サービス提供する場所。
デイ・通所 デイサービス
通所介護事業所
自宅で生活をしながら、介護を受けている人に対し、 日中の一時的なケアを提供する場所。介護スタッフによる送迎サービスのある施設がほとんど。
地域密着型サービス
小規模
小規模多機能型居宅介護 自宅で生活をしながら、介護を受けている人に対し、 在宅・通所・宿泊を一体化して提供する場所。
訪問入浴・巡回入浴 訪問サービス ご家庭の浴槽で入浴することが困難な方のご自宅に、 専用の浴槽を積んだ入浴車で訪問して入浴を行うサービス。 高齢者に限らず、重度障がい者へのサービス提供もある。
※サービス提供は、原則3名1チーム(看護師、ヘルパー、オペレーター)で行う。

如何でしょうか?介護施設の特徴を確認して頂くとあなたの条件に合う介護施設が絞り込めたのではないでしょうか。

続いて介護施設全体の数値になりますが、全国の平均給与をご覧下さい。

全国介護施設全体:平均給与

施設長 【月給】268,291円(正・契約)
管理者 【月給】262,173円(正・契約)
介護支援専門員 【月給】222,865円(正・契約)
【時給】1,297円(パート)
【時給】1,100円(派遣)
生活相談員 【月給】218,702円(正・契約)
【時給】1,027円(パート)
サービス提供責任者 【月給】167,864円(正・契約)
【時給】1,208円(パート)
介護スタッフ 【月給】191,907円(正・契約)
【時給】1,045円(パート)
【時給】1,175円(派遣)
機能訓練指導員 【月給】229,634円(正・契約)
【時給】1,492円(パート)
【時給】880円(派遣)

管理職や資格取得の有無によって給与に違いがありますが、介護のお仕事は無資格で就職をしてもキャリアアップ制度が充実していますから、働きながら『資格取得』が出来ます。

多くの介護施設で転職求人の募集があります

有料老人ホーム・デイサービス・グループホームなど介護の現場では、深刻な人材不足が続いているためにかなりの売り手市場だと言われています。

介護施設への転職をお探しであれば、ご希望の条件で転職できる可能性が高いです。

以下の様な希望はありませんか?

◆今よりお給料のいいところに転職したい。

◆子供が小さいので残業のない職場に転職したい。

◆年間休日の多い大手企業に転職したい。

◆託児所完備の施設で子供を預けながら安心して働きたい。

◆車通勤OKの介護施設で働きたい。

◆資格やスキルを十分に評価してくれる職場に転職したい。

◆自宅から近いエリアで働きたい。

◆社内研修のしっかりした施設で経験を積みたい。

◆正社員として働きたい。

◆将来が展望できるしっかりした会社に転職したい。

◆施設は未経験だけど在宅の経験を活かして転職したい。

◆人間関係が良好でアットホームな職場で働きたい。

◆新規オープンの施設でオープニングスタッフとして働きたい。

◆夜勤手当などの手当が充実している可医者に転職したい。

◆新規オープンの施設でオープニングスタッフとして働きたい。

◆転職支援金がもらえると転職しやすくなる。

そのほかにも、個別の事情やこまかい希望なども人それぞれにあると思いますので、ご希望の条件で転職できるよう求人情報を早めにチェックしてみてくださいね。

ハローワークには出てこない求人情報や、転職活動に役立つ最新情報なども入手できるのでオススメです。

介護・福祉のお仕事内容

ホームヘルパー、施設介護職、ケアマネジャー、生活相談員など、介護・福祉に関する職種はさまざまあります。

職種によって仕事内容が異なりますが、意外と曖昧な理解のまま過ごしてしまっていることも多いようです。

それぞれ職種によって必要な資格も異なりますので、介護・福祉の主な職種をご紹介します。

介護福祉士

入浴・食事のお世話など生活面の介護や指導を行います。

身体や精神の機能が低下し、日常生活を送るのに支障がある高齢者などに対して食事や排せつ、入浴や外出などのお世話をします。

在宅介護の場合、家族に対する介護指導も重要な仕事です。

介護の様々な技術や高齢者の気持ちへの配慮が必用です。

先輩からのアドバイス

~高齢者にもその家族にもよろこばれる~

特別養護老人ホームで介護を6年経験後、現在のシュートステイの責任者をしています。

高齢者にもご家族にもよろこばれることがやりがいです。

実務経験を積みケアマネージャー試験にも合格。こうしてキャリアを積めるところも魅力です


医療ソーシャルワーカー

入院患者やその家族に必要な支援を行います。

病院の入院患者やその家族が直面する様々な問題解決のための支援を行います。

例えば健康保険の手続きや治療費の減免制度の利用法、心のケア、退院後の在宅ケアサービスの手配、調整、転院先の選定などのアドバイスを行います。

先輩からのアドバイス

~リハビリに専念できる環境を整える~

リハビリ病院なので、患者さんが何を目標にリハビリするのか、どんな心配があるのかを丁寧に聞いて必要な支援を行い、安心してリハビリに専念できるようにします。

退院後も近況報告の電話を頂いたりすると自分自身も励まされます。

ケースワーカー

生活に困ってる人への相談・助言を行います。

地方自治体や福祉事務所で障害者、児童、高齢者など、福祉サービスを必要とする人の相談・援助業務を担当する公務員。

生活保護の適用など事務手続きの補助にとどまらず、問題を抱える人が主体的に生活できるような支援や援助を行います。

先輩からのアドバイス

~相談者の抱える困難を一つずつひもとく~

生活保護の窓口を担当。

会社をクビになった人、多重債務を抱えている人、無年金の高齢者、病気や障害で働きたくても働けない人などの人生に立ち入って助言や支援を行い、困難を一つずつひもといていきます。その分、責任は重いです。

社会福祉士

保護や援助を求める人のアドバイザー

児童相談所や福祉施設に勤め、心身の障がいなどから、日常生活に支障がある人たちに対し、福祉に関する様々な相談に応じます。

各種制度・施設の利用方法などをアドバイスしながら、最も最適な援助法を選び出し、問題解決に当たります。

先輩からのアドバイス

~心のケアまで含めてサポートできる~

施設の入所に際し、ご家族や行政・病院関係者などと調整し、環境を整えます。

入所者の認知症を受け入れられないご家族のケアも大切。

「あなたがいるとおばあちゃんの表情が明るい気がする」など、信頼を寄せてもらえるとうれしいです。

精神保健福祉士

心に病をもつ人の社会復帰をサポート

病院や社会復帰施設などに勤め、精神障害者の社会復帰を手助けします。

家族の相談に乗る、医師や看護師、作業療法士などからなる医療チームの調整役を務めるなど、役割は幅広いです。

精神障害者の福祉向上のためニーズは高まっています。

先輩からのアドバイス

~希望する生活に向け前進する姿に感動~

相談者の気持ちに寄り添い、悩みや課題を解決するための方法を一緒に考えています。

ご本人が本来もっている「力」を発揮できるまでに回復し、希望する生活に向かって一歩一歩前進する姿に、感動したり勇気づけられたりしています。

訪問介護員

家庭などに派遣され介護や家事をサポート

高齢者や心身障害を持つ人の家庭などに派遣され、食事や入浴、排泄、歩行などを介助する「身体介護」や、炊事、洗濯、掃除といった家事を支援する「生活援助」を行います。

家族の介護の悩みや相談にも応じ、精神的な負担の軽減にも努めます。

先輩からのアドバイス

~ご家族と共に、最後まで寄り添える~

信頼関係を築いた利用者との日々のやりとりや笑顔が励みなのはもちろんですが、ご自宅で看取る直前までかかわれることも大きなやりがいです。

ご家族から「最後まで家で過ごせてよかった。ありがとう」と言われたときは、感極まりました。

ケアマネージャー

要介護者の増加でニーズが急増してます

超高齢社会の今、欠くことのできない介護保険制度のスムーズな運用のために重要な役割を担う存在がケアマネージャーです。

医療・福祉・保険の仕事に5年または10年以上携わっている人しか資格取得できない為、介護分野のキャリアアップ資格として高く評価されています。

居宅介護支援事業所などでは一定人数を置くことが義務付けられているため、求められることも多く、介護保険施設や有料老人ホーム、グループホームでも多くのニーズがあります。

経験と知識を持つ即戦力として就職・転職時の強いアピールになります。

また、

結婚・出産後の再就職として、年齢を気にせず長く安定して働けるのも魅力です。

レクリエーション介護士

レクの知識と技術で笑顔が広がる

近年、高齢者の「人生の質」を高めるために、生活の中で「生きる喜びと楽しみを生み出す活動」を行うことの重要性が認められてきました。

その活動を「介護レクリエーション」と呼び、それらを企画・実施する専門知識と技術を持つ人材がレクリエーション介護士です。

実際、高齢者の機能的回復や介護予防の効果からも、介護の現場においてレクに力を入れる介護事業所や施設も増えています。

「職場でどんなレクをすればいいのかわからず困っている・・・」という

介護職はもちろん「自分の趣味やスキルを社会に役立てたい」という方まで、どなたにとっても今後ますます活かせるお仕事です。

介護事務

介護をデスクワークでサポート

介護保険施設などで様々な事務職を担い、介護事業を支えるお仕事です。

業務内容は大きく二つ。

一つは「介護報酬請求業務」。

請求に誤りがあると介護報酬が正しく支払われないため、施設の経営に関わる重要な仕事です。

二つ目は「ケアマネージャーのサポート」。

介護サービスの利用者増でケアマネージャーが多忙を極める中、その支えとなる専門スタッフとして、いまや欠かせない存在です。

超高齢社会にあって、介護サービスの利用者も年々増加する中、今後ますますニーズの高まる注目職なのです。

実務はデスクワークが中心のため、体力的な負担も少なく、長く安定して働けるのも魅力です。

また、介護保険の知識も身に付くので家族や自分自身のイザというときも安心です。

介護職はもちろん「自分の趣味やスキルを社会に役立てたい」という方まで、どなたにとっても今後ますます活かせるお仕事です。

認知症介助士

医療・介護業界で役立つ

近年の高齢化の進行に伴い、認知症の患者数は年々増え続けています。

身近な方が認知症になった時、職場で認知症の方と接する時、正しい知識があれば、余裕をもって適切に介助する事ができます。

知識は病院や介護施設での業務にもすぐ活かせて、就職・転職で好評価です。

無料で通信講座などの資料が貰えます。
講座を受けなくても資料を読むだけで、あなたの就職・転職先探しに役立つと思います。

無資格未経験でもハードルが低い職場は?

無資格未経験でも受け入れてもらいやすい職場もある!

無資格未経験OK!初心者歓迎!受け入れてもらいやすい職場であれば、「デイサービス」や「グループホーム」がおすすめです。

※デイサービス(通所介護)は昼間に日帰りで受けられる介護サービスのことです。
※グループホームは5~9人のユニット単位で互いに役割を分担しながら、生活をします。比較的軽度の認知症高齢者が利用しています。

デイサービス(デイケア)では基本的に夜勤がありません。
認知症の利用者も受入れがあるので、そういったところでは大変ではありますが、寝たきりの人への対応がないため身体的介護が少なく体力的な負担は少ないです。
また、残業もほとんどないという職場が多いです。

施設というより「家」のような感覚なので利用者にとっても介護士にとっても自宅にいるような感覚で過ごせます。

ただ、レクリエーション等で人前で1人で明るく話さないといけない場面があります。
やっているうちに慣れてくる人がほとんどですが、あがり症の方には少し大変かもしれません。

グループホームは夜勤こそありますが、認知症も軽度ですしグループ単位で過ごすため利用者の把握がしやすく密接な介護ができます。

ただ、施設によっては仕事がきつい、介護職員もグループになって動くために人間関係に悩む人も多いようです。

事前に雰囲気を見学したり、介護専門求人サイトを利用して就業後もサポートしてもらうような体制をとっておくと安心でしょう。

未経験だけど介護施設で働きたい!

未経験だけどこの職場で働きたい!
でも、就職や転職・再就職の時には、「うまくいくかな」「いい職場で働けるかな」「この職場に決めてしまって大丈夫かな」など、誰でも迷ったり不安になったりするものですよね。

そんな時はあなた1人で悩んでいるよりも、未経験OKの介護職求人のプロに直接アドバイスしてもらった方がうまくいくことが多いのでオススメです。

未経験OKの介護職求人のプロに、あなたの転職・就職活動をサポートしてもらってみてはいかがでしょうか?

きっと、あなた1人で探すよりも、希望の条件にピッタリの職場が見つかります。

プロのアドバイスを受けながらの転職・就職活動なら、高待遇の転職も十分可能です!

おすすめ求人サイト一覧

カイゴジョブ求人
ナース人材バンク
マイナビ看護師

ページの先頭へ